COLUMN

お役立ち情報

キッティングとは?作業の方法と手順、効率的に行うポイントを解説

キッティングとは?

キッティングの方法は、手作業あるいはクローニングの2通りです。

キッティングはどちらも手間と時間がかる作業のため、IT担当者は適切な方法を選定しキッティングを進めることが重要です。特にキッティングの台数が増える新入社員の入社時期などはIT担当スタッフがキッティングを効率的に進めることができないと、他の業務が手につかない状態になりかねません。

続きを読む

IT資産管理の必要性とは?運用が煩雑になりやすいから管理ツールは必須?

IT資産管理の重要性とは

近年、クラウド型サービスやサブスクリプション型のサービスが急速に普及し、あらゆるITシステム、ソフトウェアを資産としてではなくサービスとして利用する機会が急増しています。

しかし、IT資産は減っているような状況でも、企業が保有するIT関連の資産を管理するIT資産管理の重要性は高まっていることはご存知でしょうか?

続きを読む

企業のアカウント管理とは?効率的な管理でより安全に

企業のアカウント管理の重要性

昨今、様々なSaasやアプリケーションを利用して業務を推進することが一般的になってきています。特に多くのアプリケーションはサブスクリプション型になっていることもあり、多くの場合はサービスを利用するためにIDとパスワードによるアカウント情報での認証が必要になっています。

アカウント情報を管理する必要性がでてきますが、アカウント数が増えるほど煩雑になってしまうケースも多いようです。

続きを読む

中小企業向け勤怠管理システム7選!導入メリットから選び方まで解説

勤怠管理システムをご紹介!

 出社したらタイムカードを打刻する、退勤時にもタイムカードをガチャンとするといった時代はすでに昔の出来事となっているのかもしれません。

 また、リモートワークが働き方の1つとして浸透し始めている昨今、出退勤を管理するためのシステムを変えざるを得ない状況になった企業も多いと思います。

続きを読む

【情シスの仕事内容】ワンオペも限界?アウトソースの必要性

情シスの仕事内容とは

コロナに対する自粛ムードは段階的に解除され、政府の掲げる“経済を回しながら基本的な感染対策の実施”を守りながら、在宅とオフィスを併用する、ハイブリッドワークを進めている企業が増えています。

テレワーク開始時には、PC環境を含めて整備を進めたが想定以上に制限事項が多く、結果として出社比率が高くなる、またはテレワークを諦めた企業も一定数います。

2021年9月に行われた、中小企業(従業員100人未満)を対象の調査結果では、テレワーク導入実施率は26.8%、前回実施したと比べて9.2ポイント低下してしていることが分かります。

続きを読む

ITアウトソーシング(ITO)とは?市場拡大の理由や活用メリットなど解説

ITアウトソーシングとは

中小企業のITに関する業務でこのようなお悩みがありませんか?

  • 自社にITに精通している専門家がいない
  • IT業務担当者だけではIT業務をまかなえない
  • 社内のIT業務が効率的なのか判断がつかない

もし該当するようなお悩みを抱えていたら、ITアウトソーシングを活用するのも有効な手段です。

続きを読む

社内ヘルプデスクの重要性とは?業務内容とアウトソース活用ポイント

社内ヘルプデスクとは、社内のネットワークやパソコン操作、ITに関することについて問い合わせをメールや電話で受ける部門のことを言います。
例えば、

  • パソコンがフリーズしてしまって原因がわからない
  • 突然社内ネットワークに接続できなくなってしまった
  • スパムメールをクリックしてしまいウィルスに感染してしまったかもしれない
続きを読む

社内問い合わせを効率化するには?よくある課題と効率化の方法5選を紹介

ヘルプデスクの重要性とは

IT企業では新たな技術を導入する際の相談や、急なトラブルが発生した際の相談先として問い合わせ窓口(ヘルプデスク)を設置している企業が少なくありません。

しかし、問い合わせ窓口(ヘルプデスク)に専任を設けている中小企業は非常に少なく、大抵の場合はシステム管理などを行なっている部署またはIT業務担当者が兼務していることがほとんどです。

続きを読む